HTML/CSSとWordPress

  • 2019年3月29日
  • 2019年4月5日
  • Web制作
  • 53view

筆者が初めてWebページに触れたのは、1980年代に自宅のパソコンでMosaic(ブラウザの名前)にてCERNのホームページを表示させたのが最初だったと思います。当時は実験的にHTMLをテキストで書いては表示させて喜んでいた記憶があります。

その後「ホームページビルダー」など最終画面を見ながらデザインし、HTMLを生成してくれる便利なソフトウェアが出てきて企業や個人がホームページを持つようになりました。

しばらくしてWeb上で表示をチェックしながらHTMLを編集できるCMSが出現してアプリを購入することもなくなり、無料のサイトにブログを書いたりした後、最終的にWordPressに落ち着きました。

さて前置きはこれくらいにして、今となってはWebはHTML/CSSなど知らなくてもWordPressを使えば見栄えのいい実用的なサイトが作れますから、初めてホームページを持つのであればWordPressから取り掛かるのが無難でしょう。HTML/CSSも知識として知っておいた方がトラブルに対応できるし、アフィリエイトのためにタグを貼り付けろ、と言われた時などにやることのイメージが湧きますが、そう言う場面になってから調べれば済むことです。

と言うわけで、早くホームページを立ち上げたい人に取ってHTML/CSSの勉強から始めるのは時間の無駄なので、さっさとWordPressの本を買って勉強しましょう。

ここまで

最新情報をチェックしよう!

Web制作の最新記事8件